HOME > メルマガ 実践!相続税対策 > 金庫株を活用した事業承継・相続対策

金庫株を活用した事業承継・相続対策

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016/04/20(第226号)━━
■□
□■ 【実践!相続税対策】-知っているといないでは大違い!
■□
□■  ”基本を正しく理解し、時間をかけて対策しよう!”
■□      http://www.tm-tax.com/souzoku/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆様、おはようございます。
資産税チームの利根川裕行です。
 
 先日、ドイツには犬税が導入されている自治体があるという記事
 を見かけました。

 それぞれの自治体の犬の頭数をコントロールする目的で導入され
 ているようです。飼っている犬の頭数が増えるほど、税金も多く
 なる仕組みだとか。

 日本の自治体でも犬税を導入しようと検討したところがあります
 が、徴収・管理コストが税収を上回るため、断念されました。

 私はペットは飼っていないですが、愛犬家には、ちょっとハラハ
 ラするような記事でしたね。

では、本日の「実践!相続税対策」よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■
■□  金庫株を活用した事業承継・相続対策
□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●金庫株とは自己株式のことです。

 自社が発行する株式を、現株主から自社が買い取る場合
 に持つことになります。
 
 取得目的・時期・回数に制限がなく、取得し保有し続ける(金庫
 に保管する)ことができるため、「金庫株」と言われています。

●事業承継や相続対策として、金庫株を買い取る手法があるのです
 が、そのメリットは、次のとおりです。

 ・後継者が相続により取得した自社株式を、会社が買い取ること
  により、後継者の相続税の納税資金に充てられる。

 ・後継者以外に分散された株式を、会社が買い取ることで、後継
  社に経営権を集中させることができる。

●そこで、事業承継対策の一環で、会社が金庫株を買い取る際には、

 ・剰余金の分配可能額(金庫株もこれにあたります)を満たして
  いるか?
 ・買い取るためのキャッシュがあるか?
 ・株主の方々は友好的か?

 などを検討しなければなりません。

●まず、金庫株の買取りは、剰余金の分配可能額の範囲でしかでき
 ません。
 金庫株の買取りは、資本の払い戻しと同じで、配当と同じ扱いに
 なります。

 剰余金の分配可能額とは、簡単に言ってしまうと、貸借対照表の
 純資産の部から、資本金と各準備金を除いた金額を指します。

 つまり、これまで累積されてきた税引後利益の合計額と考えると
 わかりやすいですね。

 赤字の期間が少し続いて、純資産の部の金額が資本金を割り込ん
 いるような会社は、金庫株の買取りができないということです。

●また、剰余金の分配可能額はあっても、実際の買取り資金がない
 ということの方が、実は多いかもしれません。

 そこで、剰余金の分配可能額と、金庫株の買取り資金の2つを満
 たす方法として、生命保険の活用があります。

 すなわち、株主が亡くなられた場合に、相続人から金庫株として
 買取る場合です。

●まずは、次のような生命保険に法人が加入します。

  契約者   :法人
  被保険者  :自社株買取り対象者 または 役員
  保険金受取人:法人
 
 仮に、受取保険金1億円、支払保険料の1/2を損金にできる保
 険に加入していたとします。(実効税率は30%)

●株主が死亡し、法人が保険金を受け取った場合、

 5千万円(1億円×1/2)が雑収入に計上され、
 3千5百万円(税引後=5千万円×70%)の分配可能額が増加
 します。

 当然、1億円のキャッシュが法人に入金されますので、金庫株の
 買取り資金も確保できたことになります。

●自社株を売却する株主からすると、相続後に、会社に株式を買取
 ってもらう方が、税務的には得策です。

 通常、自社株の売却は、総合課税(みなし配当)となり、所得に
 よっては税額が相当高くなります。

 ただし、相続により取得した自社株の売却に関しては、譲渡所得
 課税になり、一律20%の税率となります。

 また、相続税の申告期限から3年以内に譲渡をすれば、譲渡所得
 の計算上、相続税の取得費加算が使えます。(支払った相続税の
 一部が、譲渡益から引けるということ)

●いざ、金庫株を活用した対策を実践しようとしても、会社の財務
 内容により、金庫株の買取りができないということがないよう、
 中・長期的な視野で対策を考えておく必要があります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【入会無料!】━
■『東京メトロポリタン相続クラブ』のご案内
   http://www.tm-tax.com/souzoku/
──────────────────────────────
 相続の「かかりつけ医」を目指して、当クラブを発足しました。
 相続についてのお悩み・疑問等を、お気軽にご相談ください。
 
 当相続クラブは、入会金・年会費は一切無料で、次のようなサー
 ビスを提供しています。

 ●入会特典:わかりやすい「相続・贈与ハンドブック」進呈
 ●初回相談無料、その後の電話・メール等での相談も無料
 ●相続税の簡易シミュレーションを無料で提供
 ●メルマガ、相続贈与マガジン(郵送)による情報提供
 ●弊社主催のセミナーにご招待
 ●信頼できる他士業(司法書士、弁護士、鑑定士等)のご紹介
 ●相続税申告や対策業務を、会員割引価格にて提供  等々

 詳しくは、下記サイトをご覧ください。
  【東京メトロポリタン相続クラブ】
   ⇒ http://www.tm-tax.com/souzoku/

 皆様のお申し込みを、お待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<編集後記>

 ようやく花粉症の症状が落ち着いてきましたが、この間、花粉症
 だと思っていたら風邪だったときがありました。風邪でも花粉症
 の薬を飲んで治しました(笑)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

税理士が確定申告の代行をします

メールでの確定申告のご相談はこちら

電話でのお問い合わせは			0120-924-666

メールでのご相談はこちら