HOME > メルマガ 実践!相続税対策 > 相続税額の2割加算

相続税額の2割加算

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016/04/27(第227号)━━
■□
□■ 【実践!相続税対策】-知っているといないでは大違い!
■□
□■  ”基本を正しく理解し、時間をかけて対策しよう!”
■□      http://www.tm-tax.com/souzoku/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆様、こんにちは。
税理士の北岡修一です。
 
 相続クラブを始めて、やはり相続税の相談が非常に増えてきま
 したね。いろいろと心配されている方が多いのには、正直、ビッ
 クリしました。

 また、やはり自宅とちょっとした財産を持っているだけで、相続
 税の申告が必要になってしまう方も、多いです。

 これは相続税の申告をして、小規模宅地等の特例を使えば、相続
 税は発生しないことが多いのですが。

 でも、相続税の申告はしなければいけない...
 
 そんな方のために「相続税0円プラン」というのを考えました。

 最低限の作業に絞ることにより、弊社の報酬を安価にして、相続
 税の申告を依頼しやすくしよう、というものです。

 今まとめていますので、GW明けにでもまた、このメルマガでも
 ご案内しようと思います。

 
ということで、本日も「実践!相続税対策」よろしくお願いい
 たします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■
■□  相続税額の2割加算
□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●財産をもらう人によっては、相続税額が2割加算されることを
 ご存知ですか?

 どういった人が2割加算されるかと言うと「一親等の血族」と
 「配偶者」以外の人が、財産をもらった場合です。

●たとえば、第3順位で相続人となった兄弟姉妹とか、その兄弟
 姉妹が亡くなっている場合に相続人となった甥や姪などが、そ
 れにあたります。

 また、遺言で財産をもらった孫や、その他の親族、あるいは親
 族でない人なども、財産をもらえば2割加算の対象になります。

 さらに、孫を養子にした場合は、法律上は一親等の血族になり
 ますが、この場合も2割加算の対象になります。

●相続税額が2割加算されるのは、孫などが相続財産をもらえば、
 相続を一世代飛ばすことになり、相続税を1回のがれることに
 なるためです。

 また、一親等以外の方が財産をもらうのは、偶然性が高く、相
 続税負担の調整をはかるため、とされています。

●ただし、次のような場合には、相続税額の2割加算はありません。

 ・相続人である子が亡くなっているため、代襲相続人となった孫
 ・子の配偶者が養子になっている場合

 孫を養子にした場合は、2割加算されると前述しましたが、養子
 になっていても、親が亡くなっていて代襲相続人になった場合は
 2割加算がなくなる、ということになります。

●なお、孫が代襲相続人になった場合に、相続を放棄すると相続人
 ではなくなります。

 したがってこのような場合に、生命保険などの受取人になってい
 たりすると、生命保険の非課税枠を使えないばかりか、生命保険
 に対する相続税も2割加算されてしまいます。

 生命保険は相続を放棄していても、受け取ることができます。

 このような場合には、相続の放棄などは、慎重に考えた方がいい
 ですね。

●孫を養子にすると、基礎控除や生命保険の非課税枠が増える効果
 がありますが、財産をもらうと2割加算されてしまう、というこ
 とでした。

 それであれば、孫を養子にはするが、財産は相続させない、とい
 うのが良いのかも知れませんね。

 この辺は2次相続も考えて、シミュレーションしてみることを、
 お奨めします。

 (そのようなことも是非、東京メトロポリタン相続クラブに、
  ご相談ください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【入会無料!】━
■『東京メトロポリタン相続クラブ』のご案内
   http://www.tm-tax.com/souzoku/
──────────────────────────────
 相続の「かかりつけ医」を目指して、当クラブを発足しました。
 相続についてのお悩み・疑問等を、お気軽にご相談ください。
 
 当相続クラブは、入会金・年会費は一切無料で、次のようなサー
 ビスを提供しています。

 ●入会特典:わかりやすい「相続・贈与ハンドブック」進呈
 ●初回相談無料、その後の電話・メール等での相談も無料
 ●相続税の簡易シミュレーションを無料で提供
 ●メルマガ、相続贈与マガジン(郵送)による情報提供
 ●弊社主催のセミナーにご招待
 ●信頼できる他士業(司法書士、弁護士、鑑定士等)のご紹介
 ●相続税申告や対策業務を、会員割引価格にて提供  等々

 詳しくは、下記サイトをご覧ください。
  【東京メトロポリタン相続クラブ】
   ⇒ http://www.tm-tax.com/souzoku/

 皆様のお申し込みを、お待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<編集後記>

 GW直前ですね。皆様は、何か予定を立てられていますか?
 どこか出かけるにしても混むだろうし、それであれば、日頃読め
 ていない本を読もうかなあ、などと考えています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

税理士が確定申告の代行をします

メールでの確定申告のご相談はこちら

電話でのお問い合わせは			0120-924-666

メールでのご相談はこちら