HOME > 相続サポートご費用

相続サポートご費用

「税理士にお願いした時、いったい費用はいくらかかる?」

土地の評価・遺産評価からの計算等が複雑という理由から、申告は税理士に依頼する方が多いです。
ご依頼を受ける前に「費用はいくらかかるの?」というご質問をよくうかがいます。

ここでは弊社の基本的な報酬を掲載しております。
その他、ご不明点やご質問がございましたら、ご相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。

(1)相続税申告報酬(通常プラン)

 相続税の申告報酬は、基本報酬 + 加算報酬となります。

1.基本報酬

100,000円

2.加算報酬

(ア)遺産総額基準 速算表 【遺産相続】×【料率】+【加算額】

遺産総額 料率 加算額
1億円未満 0.55% 0円
1億円以上~2億円未満 0.50% 50,000円
2億円以上~3億円未満 0.40% 250,000円
3億円以上~5億円未満 0.35% 400,000円
5億円以上~7億円未満 0.30% 650,000円
7億円以上~10億円未満 0.25% 1,000,000円
10億円以上 0.20% 1,500,000円

(イ)相続人基準

 (ア)×10%×(相続人数-1人)

(ウ)土地加算(1利用単位ごと)

路線価地域 60,000円
倍率地域 20,000~60,000円
広大地評価 100,000~500,000円
 

(エ)非上場株式加算(1社ごと)

  150,000円~

(オ)申告書・評価明細書作成報酬

 (ア)×10%

(カ)遺産分割協議書作成

  100,000円~

(キ)預金・証券等の名義変更

  3か所まで      30,000円
  3か所以上1か所ごと 10,000円
  • ※遺産総額は、小規模宅地等の評価減前、債務控除前の正の財産合計とします。
     広大地評価がある場合は、広大地評価前とします。なお、広大地加算について、
     検討の結果、評価減をおこなわない場合は、上記金額の30%とします。
  • ※(エ)の非上場会社が所有する土地・非上場株式がある場合には、それらの件数に
    に応じて、(ウ)および(エ)の加算を行います。
  • ※土地評価において、鑑定評価で行う場合や、広大地評価を行う場合は、不動産鑑定士等の
     報酬が別途かかることがあります。
    ※申告期限まで3ヶ月以内の場合は、お見積りの上、報酬を加算します。
    ※複雑な事案の場合には、別途ご相談となります。
  • ※なお、通常プランにおきましては、税理士法第33条の2による「書面添付」を
     行わせていただきますので、安心して相続税の申告をご依頼いただけます。

(2)相続税0円プラン

 申告をすることにより、相続税の納税額が0円になる場合で、かつ、次のすべての要件を満たす場合の申告報酬は、下記表のとおりとなります。


  • ①遺産分割に争いがなく、分割内容が決定している
  • ②申告期限まで 6 ヶ月以上ある
  • ③遺産総額が 1 億円未満
  • ④土地は 2 か所以内であること
  • ⑤非上場株式がないこと
  • ⑥小規模宅地等の特例や配偶者の相続税額の軽減などの適用により、申告をすることにより納税額が 0 円となる場合

<相続税0円プランの申告報酬>

遺産総額 申告報酬
4 千万円未満 200,000 円
4 千万円以上~5 千万円未満 250,000 円
5 千万円以上~6 千万円未満 300,000 円
6 千万円以上~7 千万円未満 350,000 円
7 千万円以上~8 千万円未満 400,000 円
8 千万円以上~9 千万円未満 450,000 円
9 千万円以上~1 億円未満 500,000 円
  • ※計算の結果、申告不要となる場合も含みます。この場合は上記の 70%とします。
  • ※土地が 2 か所ある場合は、報酬を 2 万円加算します。
  • ※なお、複雑な事案がある場合には、本プランを採用することはできません。
<相続税0円プランで省略させていただく業務>
  • ①過去の贈与、名義預金等の調査は行いません。
  • ②土地の実測等は原則行わず、登記簿謄本、現存する図面等により評価します。
  • ③税理士法第 33 条の 2 による「書面添付」は行いません。
  • ④納税がゼロになる範囲内での作業とし、必要以上の評価減対策は行いません。

電話でのお問い合わせは			0120-924-666

メールでのご相談はこちら